まつげエクステ施術中は動かないようにしましょう。

女性たちの間で人気となっているまつげエクステ、アイラッシュサロンと呼ばれる専門店で、アイリストに施術を行ってもう必要がありますが、目元というとてもデリケートな部位に行う施術で、まつげといった非常に細い毛をかきわけなければならないため、先端の鋭いピンセットを使うため、施術中は動かないようにしましょう。アイリストがいろいろと注意点を説明し、姿勢などは指示してくれますが、とにかく動かない、目をぐっとつぶらないといったことを守るようにしましょう。中には顔を触って見たり、むず痒いからとかいて見たり、瞼を頻繁に動かして見たりという行為を行う方がいるようですが、あまりにも頻度がひどいと、施術を断られてしまうこともあります。目元を触られるため緊張するのは致し方ないことですが、顔をいきなり触る、目を開ける、強くつぶるなどは意識していれば回避できます。

まつげエクステは綺麗に仕上げるためには、サロン側だけに任せるのではなく、アイリストが施術をしやすいようにお客さんサイドも協力するという姿勢が大切です。フェイシャルケアのようにぐっすりと眠ってしまう方もいますが、その際急に目を開けられるとかなり危険なので、まつげエクステの施術中は眠ったりせず、おとなしく体を横たえておきましょう。また力を入れすぎると目を強くつぶってしまうので、まつげの根元が見えにくくなり、アイリストはとても施術がしにくくなってしまいます。ごく軽く目をつぶるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です