まつげエクステを受けた後のメンテナンス

まつげエクステの状態を維持するためには、施術を受けた後にケアを受ける必要が出てきます。施術を受けることで、約1か月にわたって状態を維持していくことが出来るのですが、その間にメンテナンスを受けることで、エクステの状態のトラブルを防止できるようになるのです。メンテナンスを受けることで、毛の周毛期によって抜け落ちてしまったエクステも綺麗に直すことが出来、見た目も綺麗に改善できるでしょう。まつげエクステの施術を検討したときには、周毛期の存在についても知ったうえで定期的にメンテナンスに訪れてみると、見た目も綺麗に保てるようになってきます。

また、まつげエクステをおこなったあとには、まつげの方向が別を向いてしまうなど小さなトラブルも起こりやすくなってしまいます。この場合、専用のブラシを使うことで、自分の力だけで状態を改善できるようになるのです。施術を受けた後に、専用のブラシでブラッシングを行うことで、まつげの向きに不具合が生じたときにも簡単に直せるようになりますし、ブラッシングを行うことで、毛に艶を出せるようになってきます。まつげエクステを受けたときには、サロンから専用のブラシを購入しておくことで、小さなトラブルも改善しやすくなるでしょう。

まつげエクステを受けるときには、その後に起こってくる小さなトラブルを防止するためにも、定期的にメンテナンスを受けるようにしたり、ブラシでこまめにケアを行っておくとよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です